アフィリエイト日進月歩

月1万円の収入を目指す初心者アフィリエイターの皆さん!ともに1歩ずつ学んでいきましょう!

記事の書き方

そのタイトルで本当に大丈夫?タイトルだけでページビュー数は決まる

更新日:

「内容はいいはずなのに何故読まれないのだろう?」「アクセス数が増えないし収益も横ばい・・」

初心者アフィリエイターの皆さんは、このような悩みをお持ちではないでしょうか?

とはいえ、何が原因でページビュー数が増えないのかはなかなかわかりませんよね。

今回はページビューが伸びない悩みを一気に解決するかもしれない、記事のタイトルに関するお話です!

記事を読むかどうかは

「タイトルが良いかどうか!」これが全てです!

タイトルの重要性

タイトル(見出し)は、言わば記事の顏です。アフィリエイトの顏です。

普段、自分がネットサーフィンをする時のことを思い出してみましょう。

検索画面でまず読むのはタイトルですよね?

 

その詳細がタイトルの下に細かく載っていますが、ここはサラッと流し読みしている人が多いはずです。

さて、あなたがクリックする時、何を基準に判断していますか? ほとんどの人がタイトルで判断しているはずです!

 

つまり、

読み手はタイトルで記事を読むかどうか判断する!

これに尽きるわけです。膨大な情報が溢れる超情報社会の現代では、読み手はタイトルで読むに値するかどうかを瞬時に判断しています。

 

しかし、私たち初心者アフィリエイターはこのタイトルをしっかりつけようとしないことが多いのです。

それは何故か?? 単純に良いタイトルが思い浮かばないから、良いタイトルの付け方を知らないからです。

では、次にタイトルがもつ役割について見ていきましょう!

タイトルの役割

記事のタイトルが持つ役割はいくつかありますが、重要なのは次の3つの役割になります。

 

  1. 読み手の注目を集める役割
  2. 読み手にとって必要な情報が書かれていることを示す役割
  3. 記事に何が書いてあるかのフレームをつくる役割

それぞれの役割について詳しく紹介していきます。

1 読み手の注目を集める役割

検索画面をみると、膨大な量の文字であふれています。そんな中で、読み手の注目を集めるのがタイトルの役割です。

具体的には、『数字』、『流行りのワード』、『カタカナ』などは人間の目にとまりやすくなっています。

まずはタイトルを読んでもらうのためひと工夫を行いましょう!

 

2 読み手にとって必要な情報が書かれていることを示す役割

読み手は何か知りたいことがあって、検索を行っています。タイトルには読み手が必要な情報が書かれていることをアピールする役割があります。

すなわち、検索したワード(知りたい情報) = タイトルのワード という方程式が成り立ちます。

記事に書いてあるメインコンテンツを、タイトルにワードの形で盛り込むことが重要です。

 

3 記事に何が書いてあるかのフレームを作る役割

読み手はその記事にどんなことが書いてあるかがあらかじめわかっていた方がスッキリ読むことができます。

例えば、『〇〇の方法5つ』というブログタイトルであれば、「ああ、この記事は5つの方法について紹介しているんだな。」と最初に頭の中を整理することができるわけです。

このフレームを作る効果は非常に重要で、読み終えた時に記事の内容がスッと頭に入ってくるかどうかに大きく関わってきますので意識しましょう!

スポンサーリンク

タイトルの効果

さて、タイトルの役割についてよくわかったところで、タイトルがもたらす効果についてお話しします!

タイトルの役割と連動しているため、軽く触れていますが、今度はタイトル効果について注目してまとめていきます。

 

記事のタイトルが持つ重要な効果は次の3つになります。

  1. 読み手の意識を集中させる効果
  2. 読み手の記事を読みたいという欲求を刺激する効果
  3. 読み手の頭に伝えたいことを定着させる効果

順番に説明していきます。

1 読み手の意識を集中させる効果

読み手はタイトルを読んで、その記事に対する意識を集中させます。

人はこれからどんなことが起きるのか?について予測がついている方が頭の中にスッと入ってきます。

 

タイトルの持つフレームの役割のところで述べたとおり、タイトル次第で読んだ後にいい記事だったと思うかどうかの感情に大きく関わってきますので

読み手の意識を記事に集中させることができるような記事タイトルにすると良いでしょう!

2 読み手の記事を読みたいという欲求を刺激する効果

記事タイトルのつけ方次第で、読み手の興味・関心を一気に高めることができます

ネットサーフィンをしていると、クリックせざるを得ないような、どうしても読みたくなるようなタイトルってのがありますよね。

 

実際に読んでみたら、タイトル詐欺だった、、なんてこともしばしばですが。

タイトルをつけるときは、『少なくとも自分ならクリックするだろうな』と思えるようなタイトルをつけられると良いでしょう!

3 読み手の頭に伝えたいことを定着させる効果

タイトルはその記事で一番最初に入ってくる情報のため、頭の中に残ります

どんな物事でも、最初の印象って他のものより強く残りますよね?アフィリエイトでも同じことです。

 

タイトルのつけかたで工夫したいのは、タイトルに自分が伝えたいワードを含めることです。

そして、それを記事の中でも数回使用することです。

 

何回も繰り返された言葉というのは、人間の頭に強く残ります。いわゆるリフレイン(繰り返し)効果と呼ばれているものです。

リフレイン(繰り返し)された言葉は、読み手の心の中で反復し続け、好感を持ちやすくなることが知られています。

つまり、自分がある食品を売りたいのであれば、商品名をタイトルにも含める、記事にも何回か含めるという工夫をすればよいのです!

 

そうすることで、その商品名が読み手の中で定着し、何度も考えているうち(無意識も含む)に購入につながることになります。

テレビのCMでも同じワードを繰り返すものがよくありますが、それと同じテクニックですね!

スポンサーリンク

タイトルの付け方 まとめ

たかがタイトル、されどタイトル!

タイトルの重要性はわかっていただけましたか?

 

アフィリエイト活動を続けていくなら、何十、何百ものページのタイトルをつけていかなければなりません。

そんな時、このタイトルがどうしてもおろそかになってしまうというのを私は何度も目にしていますし、私もそういう時がありました。

しかし、読み手の視点に立って考えてみると、タイトルの重要性の高さは明らかなんですよね。

 

タイトルで読むかどうかを決める

何度も繰り返してすみませんが、アフィリエイトブログにしろ、サイトにしろ全てはここに尽きるわけです。

まずはクリックしたくなるようなタイトル、それに加え記事の内容がスッと入ってくるタイトルをつけることを意識して書いていきましょう!

 

えっ!?具体的にどんなタイトルをつければよいかがいまいちまだわからない?

確かに今回の記事はタイトルのつけ方の考え方の部分でしたので、具体的なテクニックの紹介が不十分でした。

では、次回はアフィリエイトサイトのPV数を爆発的に上げる、記事タイトルをつけるテクニックを3選を紹介していきます!

追伸

本日も当ブログを読んでいただきありがとうございます。アフィリエイトに関する記事を毎日更新していますので明日もぜひ来てください!

お気に入り登録・ブックマークしていただけるとやる気が出ます!明日はPV数が伸びるタイトルのつけかたを紹介していきます!では、また明日。

-記事の書き方
-,

Copyright© アフィリエイト日進月歩 , 2018 All Rights Reserved.